【追記】バジリスク絆 0スルーは狙えるの?!

watGrZEEjWDNclN1426038048_1426038165

最近引き強すぎるたか氏です(^^)

ハーデスリセットくらって0から1500はまりケルベロス50ゲーム100枚終了
とかやらかしても、1日単位では未だに今月負け無しですw
このまま月間勝率100%目指したいです\(^o^)/

とまぁ最近調子いいのは絆0スルー狙いで結構な好成績を残せているからです!
狙えないと思われているので、かなり拾うこともできます。

僕なりの0スルー狙いのやり方と効果を書いていきます\(^o^)/
絆が打ちたくてしょうがないけど天井狙える台がない
という現状に苦しんでいる人は是非参考にしてみてください(^^)







0スルーに期待値はあるのか

0スルーを打ち始めて
台数35台
勝率51.4%
BT突入回数16回
収支は+84473円

完全に出来過ぎくんですねww

真瞳術引いたりしたんでAT中のヒキは凄まじい物があります。
ただBT突入率は設定4〜6の間くらいありますね!

たか氏流0スルー狙い目

基本0スルー200ゲーム以上が僕なりの狙い目です。
500ゲーム天井を意識して、打ち切るという形です。

ですがたまたま高モード示唆演出を確認する事が出来たら、
ゲーム数関係なく攻める事も多いです!
高モード示唆演出まとめ

高確確定演出を全部暗記し、超高確確定演出や高確確定演出が
頻繁に出現している台がやめられると2〜3000円分打ちモード判別したりもします。



高確確定演出などはこちらの記事を参考にしてください(^^)
バジリスク絆 高確、超高確確定演出 まとめ

モードC以上にいれば押し順ベルやリプレイで合算48分の1で高確移行します。
それがなければやめ。

見た目上は弱チェなどから移行したように見えても実はハズレやリプレイからの移行だということがよくあります。
そのせいで高モードほど弱チェ共通ベルからの高確移行率が高いように感じます。

もし頻繁に高確確定演出が出るようだと粘ってみるといいかもしれませんね(^^)




ちなみに高確はゲーム数管理でほぼ15か25ゲームです。
だいたい落ちる時はステージ移行があることが多いです。

レア役からカウントして変なゲーム数で移行したりすると
それはレア役以外からの高確当選の可能性も高まります。

この立ち回りでかなりの初当たり確率を得ることができました。

ちなみに0スルー狙いの効果に責任は持ちませんw
自己判断でお願いします(笑)

【追記】
0スルーを打ち始めて
台数87台
勝率41.3%
BT突入回数40回
BT突入率45.9%
収支は+69040円

上で書いているデータも合わせた数字です!
BT突入率が異常な数値を見せています(笑)
これはちょっと引き強な気もしますw

BT突入率は高くてもそのBTが単発な事がかなり多いので
収支で見ると減ってしまっています(笑)

まぁバジリスク絆は荒い部類の機種なので仕方ないかなと思います。

やっぱり初当たりを多く得る事が勝つためのかなりの近道になりますが、
やはり天井狙いの方が楽に期待値とれるので何もない時に仕方なく狙うくらいのスタンスがいいと思います(^^)

▼バジリスク絆立ち回り方まとめ▼
・BTスルー回数5回以上を天井狙い
・ゲーム数はまり300G以上
(1,3スルーは+30G、2スルーは−10Gただし朧判別していない事が前提)
(0スルーは200〜250 客のレベル次第)
・高モード示唆演出が出るとBC当選まで

興味持っていただけた方はプッシュお願いします(^^)
Z1S5ijqlDl_qaiF1425691782_1425691900


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


最後まで見ていただいてありがとうございます(^^)
ご意見ご要望質問などあればどんどん送ってください!
お問い合わせ



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ブログランキング参加中です。
よかったら1日1クリックお願いします\(^o^)/
にほんブログ村 スロットブログへ





2 Responses to “【追記】バジリスク絆 0スルーは狙えるの?!”

  1. […] 【追記】バジリスク絆 0スルーは狙えるの?! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

_1412437458.56242_303

田舎の大学に通っていますたか氏です。
小中高とわりと真面目に生活を送っていましたが、大学生になってパチスロにはまってしまい学校に行かずパチ屋に行く生活が続いていました。
ずっとパチスロで負けていた私が少しの知識をつけるだけで、一気に勝ち組になることができました。
パチンコ、パチスロは負けるのが当たり前だと思っている方はほんの少しの時間でいいので僕のブログを見ていってください。

詳しいプロフィールはこちら

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

ツイッター

このページの先頭へ