パチンコはなぜ勝てるのか

以前パチスロはなぜ稼げるのかという記事を書きました。
今回はパチンコはなぜ稼げるのかということについて書いていきたいと思います。
基本の考え方は同じなのでパチスロの記事を先に目を通してみてください。

パチスロ記事は見ていただけたでしょうか?
仕組みは同じで還元率が100%を超える台を探していきます。
ですがパチンコには設定という概念がないので、他の部分を調整して還元率を決めます。

その場所とは釘です!

釘だけです!!

大事なので2回言いました!w

パチンコは機種毎に大当たり確率、大当たり1回分の出玉は決められています。
ヘソに玉が入った瞬間に大当たりか否かを決定しています。
つまりヘソにより多くの玉を入れて、少ない投資で大当たりを引く事ができれば必然的に勝てます!

例としてCRスーパー海物語IN沖縄3 HMEを参考に極端な話をします。
この機種は大当たり確率1/358.120
大当たり1回の平均出玉約1550個
となっています。
仮に1000円で358回転回る台があったとしたら絶対に負けませんよねw
確かに完全確率の遊戯なので1日大当たりが引けない事もあるかもしれません。
ちなみに僕は経験ないです(笑)
でも1000円で大当たり確率分回せるのだから1日2000回転回しても6000円かからないです。
1回の大当たり分で回収できるというわけです。
1日単位では負ける事はあってもこの台を1週間打ち続けることを想像してみてください!
もう負ける姿なんて想像つかないですよね!!

つまりパチンコの勝ち方はいかに回る台をたくさん打つかこれにつきます!
さすがにさっきあげたような極端な台は落ちてませんが…w
じゃあどのくらい回れば勝てるのかという基準がボーダーラインです。
ボーダーちょうどの台を打ち続けるとプラマイゼロになるというラインです。
これをできるだけ上回っている台を打ち続ける事によって期待値が発生して稼げるというわけです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


最後まで見ていただいてありがとうございます(^^)
ご意見ご要望質問などあればどんどん送ってください!
お問い合わせ



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ブログランキング参加中です。
よかったら1日1クリックお願いします\(^o^)/
にほんブログ村 スロットブログへ





コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

_1412437458.56242_303

田舎の大学に通っていますたか氏です。
小中高とわりと真面目に生活を送っていましたが、大学生になってパチスロにはまってしまい学校に行かずパチ屋に行く生活が続いていました。
ずっとパチスロで負けていた私が少しの知識をつけるだけで、一気に勝ち組になることができました。
パチンコ、パチスロは負けるのが当たり前だと思っている方はほんの少しの時間でいいので僕のブログを見ていってください。

詳しいプロフィールはこちら

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

ツイッター

このページの先頭へ